ニュース
» 2009年06月03日 11時47分 UPDATE

エプソンダイレクト、2万円台のAtom/XP搭載コンパクトPC「Endeavor NP11-V」

エプソンダイレクトは、CPUとしてAtom 230を採用したコンパクトデスクトップPC「Endeavor NP11-V」を発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは6月3日、CPUとしてAtom N230を採用したコンパクトデスクトップPC「Endeavor NP11-V」を発表、本日より販売を開始した。価格は本体が2万6800円(税込み/以下同様)。

photophotophotophoto Endeavor NP11-V

 Endeavor NP11-Vは、A5システム手帳とほぼ同等のサイズとなる20(幅)×153.5(奥行き)×172.5(高さ)ミリ(突起部除く)の超小型筐体を採用したデスクトップPC。電源にはACアダプタを採用し本体をファンレス仕様としたことで、待機時の騒音レベルは17デシベルとなる静音動作を実現している。

 CPUはAtom 230(1.6GHz)を装備。メモリはDDR2 1Gバイト、HDDは160Gバイトを内蔵、OSはWindows XP Home Editionを導入した。

 そのほか同時購入時に選択可能なオプションとして、液晶ディスプレイ+一体型キットの「一体型パック」、および一体型パックにスピーカーと外付けDVDスーパーマルチドライブを加えた「一体型プラスパック」も用意する。価格は一体型パックが1万3000円、一体型プラスパックが2万3000円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.