ニュース
» 2009年06月22日 16時41分 UPDATE

バッファローコクヨ、オートフォーカス搭載の200万画素Webカメラ

バッファローコクヨサプライは、USB接続対応の200万画素Webカメラ「BSW20KM01H」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo BSW20KM01Hシリーズ

 バッファローコクヨサプライは6月22日、200万画素Webカメラ「BSW20KM01H」シリーズを発表、7月上旬より発売する。シルバーとブラックの2カラーバリエーションを用意、価格は9300円。

 BSW20KM01Hシリーズは、200万画素CMOSセンサーを採用したUSB接続対応のWebカメラ。オートフォーカス機能を備えており、カメラとの距離を気にせずビデオチャットを楽しむことが可能だ。UVCにも対応しておりドライバ不要で地自動インストールも行える。

 カメラ本体にマイクを内蔵。片耳タイプのヘッドセットもする。本体サイズは40(幅)×70(奥行き)×68(高さ)ミリ、重量は約240グラム。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista、Mac OS X 10.4.9以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう