ニュース
» 2009年12月10日 12時49分 UPDATE

日本HP、スリム筐体採用のビジネス向けCULVノート「ProBook 5310m/CT」

日本ヒューレット・パッカードは、13.3型ワイド液晶を内蔵したビジネス向けノートPC「HP ProBook 5310m/CT Notebook PC」を発表した。

[ITmedia]
photo HP ProBook 5310m/CT Notebook PC

 日本ヒューレット・パッカードは12月10日、13.3型ワイド液晶を内蔵したビジネス向けノートPC「HP ProBook 5310m/CT Notebook PC」を発表、本日より販売を開始する。CTOカスタマイズに対応、価格は9万6600円から(税込み)。

 HP ProBook 5310m/CT Notebook PCは、厚さ23.5〜25ミリのスリム筐体を採用したノートPCで、1366×768ドット表示対応の13.3型ワイド液晶ディスプレイを内蔵。CPUは Celeron SU2300(1.2GHz)またはCore 2 Duo SP9300(2.26GHz)が選択できる。

 メモリはDDR3 2Gバイト/4Gバイト、ストレージは160Gバイト/320GバイトHDDまたは128GバイトSSDが選択可能で、光学ドライブは未搭載。ほか、200万画素Webカメラを装備、無線LANやBluetoothもオプションでカスタマイズできる。OSはWindows 7 Home Premium/Professional、およびWindows XP(ダウングレードによる適用)/Vista Businessを導入可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう