ニュース
» 2010年02月03日 14時44分 UPDATE

バッファロー、RAID-6対応の企業向けNAS「TS-XHL/R6」

バッファローは、法人向けNASの最上位モデル「TS-XHL/R6」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo TS-XHL/R6

 バッファローは2月3日、法人向けNAS「TS-XHL/R6」シリーズを発表、2月中旬より出荷を開始する。2Tバイト/4Tバイト/6Tバイト/8Tバイトモデルの計4製品をラインアップ、価格はそれぞれ9万5600円/11万7000円/14万9000円/21万2000円。

 TS-XHL/R6は、法人向けNAS「テラステーション」シリーズの最上位モデルで、RAID-0/1/5/6/10をサポート。またネットワーク設計も一新されており、同社従来製品(TS-HTGL/R5シリーズ)比率でデータ転送速度を約2倍に高速化している。さらに、複数台の「テラステーション」のバックアップを行える「〈テラステーション〉まとめてバックアップ」機能も搭載した。ホットスワップにも対応するほか、RAID-5+スペア構成も可能だ。

 本体サイズは170(幅)×230(奥行き)×215(高さ)ミリ、重量は約8キロ。

関連キーワード

バッファロー | NAS | RAID | ホットスワップ | RAID6


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう