ニュース
» 2010年04月12日 12時07分 UPDATE

マウスコンピューター、約6万円からの最新チップセット採用15.6型ワイド液晶ノート「m-Book F」

マウスコンピューターは、Core i3/i5搭載にも対応した15.6型ワイド液晶内蔵のスタンダードノートPC「m-Book F700」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo m-Book Fシリーズ

 マウスコンピューターは4月12日、Core i3/i5搭載にも対応した15.6型ワイド液晶内蔵のスタンダードノートPC「m-Book F700」シリーズを発表、本日より販売を開始する。価格は5万9850円から(税込み)。

 m-Book F700シリーズは、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを装備したノートPCで、マザーボードとして最新のIntel HM55 Expressチップセット搭載製品を採用。Celeron P4500(1.86GHz)搭載の「MB-F700B」、Core i3-330M(2.13GHz)搭載の「MB-F700S」、Core i5-520M(2.4GHz)およびIEEE802.11b/g/n無線LAN搭載の「MB-F700X」をラインアップした。

 メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは120Gバイト/320Gバイト/500Gバイトをそれぞれ内蔵する。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版のほか、Windows XP Professional(Windows 7 Professionalダウングレード適用)モデルも選択可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう