ニュース
» 2010年05月12日 12時36分 UPDATE

エプソン、“カートリッジレス”設計の環境配慮A4インクジェットプリンタ「EC-01」

エプソンは、インクパックを本体に内蔵し、カートリッジレス仕様を実現したA4インクジェットプリンタ「EC-01」を発表した。

[ITmedia]
photo EC-01

 エプソンは5月12日、カートリッジレス仕様のA4インクジェットプリンタ「EC-01」を発表、5月20日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は6万円台中盤。また、“インクおかわり2回パック”(期間は1年間)や1年保守などを含んだ定額プラン「EC-01PA」もあわせてリリースされる(予想実売価格は12万円台後半)。

 EC-01は、環境への負荷低減をうたったUSB接続対応のインクジェットプリンタ。本体内蔵の“大容量インクパック”によるインク供給システムを採用したことでインクカートリッジを省略し、環境負荷やランニングコストを低減した、としている。

 内蔵のインクパックでは約8000枚の印刷が可能。なおユーザー側でのインク補充は不可で、インク消尽後はプリンタ本体を回収後にインクを最充填する「インク補充サービス」を利用することになる(5万2500円/税込み)。

 オプションアダプタにより有線/無線LAN接続にも対応。本体サイズは430(幅)×341(奥行き)×170(高さ)ミリ(収納時)、重量は約7キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう