ニュース
» 2010年10月14日 11時01分 UPDATE

東芝、Core i7搭載のWeb直販AVノート「dynabook Qosmio T780」

東芝は、Web直販オリジナルモデルとなるAVノートPC「dynabook Qosmio T780」を発売した。

[ITmedia]
photo dynabook Qosmio T780

 東芝はこのほど、Web直販オリジナルモデルとなるAVノートPC「dynabook Qosmio T780」の販売を開始した。価格は19万9800円、Office Home and Business 2010プリインストールモデルが22万4800円(双方税込み)。

 dynabook Qosmio T780は、1920×1080ドット表示対応の18.4型ワイド液晶を内蔵したノートPCで、地上デジタル対応のダブルチューナーを内蔵。また映像処理チップ「SpursEngine」も装備している。

 CPUはCore i7-740QM(1.73GHz)、メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは640Gバイトを内蔵。光学ドライブはBlu-ray Discドライブを装備、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。本体サイズは約442.6(幅)×294.2(奥行き)×41.5(高さ)ミリ、重量は約5キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう