ニュース
» 2010年11月10日 13時49分 UPDATE

パソコン工房、8万円台からのCore i5/i7搭載ゲーミングPC「GS7」シリーズ

ユニットコムは、Core i5/i7の搭載に対応したミドルタワー型ゲーミングデスクトップPC「Amphis BTO GS7000」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo Amphis BTO GS7000シリーズ

 PCショップ「パソコン工房」を経営するユニットコムは11月10日、Core i5/i7の搭載に対応したミドルタワー型ゲーミングデスクトップPC「Amphis BTO GS7000」シリーズを発表、販売を開始した。初期構成により4バリエーションをラインアップ、いずれもBTOカスタマイズに対応する。価格は最小構成モデルの「Amphis BTO GS7000iCi5G」が8万7980円から(税込み)。

 Amphis BTO GS7000シリーズは、マザーボードとしてIntel H55チップセット搭載製品を採用したゲーミングデスクトップPCで、Core i5-760(2.8GHz)〜i7-880(3.06GHz)の搭載に対応する。ケースは冷却力を重視した設計で、前面/背面に12センチ角ファンを装備した。

 メモリは最大16Gバイト、HDDは最大2TバイトでSSDの搭載も可能だ。グラフィックスカードはGeForce GTS 450、GTX 460/470/480を選択できるほか、Radeon HD 6870搭載の上位モデルも用意した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう