ニュース
» 2011年03月25日 23時12分 UPDATE

NTT東と共同で無料ネットコーナーを設置:バッファロー、震災地区に無線LAN機器1000台提供

バッファローは、NTT東日本と共同で震災地区へのインターネット環境支援策を実施。無線LAN機器を1000台提供する。

[ITmedia]

 バッファローは、東北関東大震災に関わる被災地区・避難所でのインターネット接続支援として、同社の無線LANアクセスポイント1000台を無償提供する。

 提供機器は「WHR-G301N」。NTT東日本が実施する無料インターネット接続コーナーの一機器として用いられる。

 また、今回の震災で被災した同社製品に関する特別修理サービスも実施する。災害救助法が適用された地域に住むユーザーを対象に、故障した同社製品を保証期間にかかわらず無料で点検、修理可能な状態であれば交換部品代のみで修理する。

 受付は2011年9月末日。問い合わせはバッファローサポートセンター(050-3163-1825)まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう