ニュース
» 2011年11月17日 15時06分 UPDATE

パナソニック、“在日外国人”向け仕様のWeb限定Let'snote発売

パナソニックは、在日外国人向けをうたうモバイルノートPC「レッツノートS10 日本在住外国人向けモデル」を発売する。

[ITmedia]
photo CF-S10TYUUP

 パナソニックは11月17日、在日外国人向けをうたうモバイルノートPC「レッツノートS10 日本在住外国人向けモデル」(型番:CF-S10TYUUP)を発表、同社Web直販「Panasonic Selection」にて11月24日より予約受付を開始する。価格は17万9800円から。

 CF-S10TYUUPは、同社製モバイルノートPC「Let'snote S10」をベースにしたモデルで、キーボードをUS配列英語キーボードに変更(カスタマイズにより日本語配列キーボードも可能)。また導入OSを多言語に対応するWindows 7 Ultimateとしているのも特徴だ。

 ディスプレイは1280×800ドット表示対応12.1型ワイド液晶を搭載、CPUはCore i3-2330M(2.2GHz)、メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。本体重量(軽量バッテリー搭載時)は約1.18キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう