ニュース
» 2012年04月26日 20時07分 UPDATE

マウスコンピューター、法人向けPC「MousePro」にIvy Bridge搭載モデルを追加

マウスコンピューターは、第3世代Coreプロセッサ搭載の法人向けデスクトップ/ノートPCを5月1日より発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは4月26日、同社製法人向けPC「MousePro」のラインアップに第3世代Coreプロセッサ搭載デスクトップ/ノートPCを追加、5月1日12時より販売を開始する。

photophoto MousePro iS/同 iシリーズ(左)、MousePro-NB(右)

 スリムタワー型筐体採用のデスクトップモデルには、Core i5-3450を搭載する「MousePro iS」シリーズを用意。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。またGeForce GT 520搭載モデル/Quadro 600搭載モデルもラインアップする。標準構成価格は6万円台〜8万円台。

 ミニタワー型筐体採用デスクトップモデルには、Core i7-3770搭載の「MousePro i」シリーズを用意。メモリは8Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。GeForce GTX 550 Ti搭載モデル/Quadro 600搭載モデルもラインアップする。標準構成価格は8万円台〜10万円台だ。

 ノートPCモデルには、フルHD対応15.6型ワイド液晶/Core i7-3610QM搭載モデル「MousePro-NB511X」を用意した。メモリは8Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを標準装備する。価格は7万円台。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう