ニュース
» 2012年05月12日 14時02分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:ガリガリ君に自転車部品!――アキバはすでに夏模様 (1/2)

大型連休が過ぎ去り、アキバの各ショップには夏を感じさせるアイテムが多数並ぶようになった。特価品とともに、夏らしい「○○はじめました」をチェックしてみよう。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「あれ、何屋になったの? と言われました」――新規取り扱いアイテムたち

 ゴールデンウィーク前後はセールが過熱すると同時に、夏に向けた季節モノの取り扱いが増える時期でもある。ツートップ秋葉原本店のレジ前には、4月末から「ガリガリ君用カキ氷製造器」(780円)や「ガリガリ君瞬冷パック」(100円)など、クール系アイテムが多数並んでいる。

 同店は「PCパーツと全然関係ないんですけど、季節モノは本部の仕入れ担当が入れてくるので、現場で箱を開けたときは『ああ、またかぁ』という感じでした。まあ、夏場にはふさわしい商品ですし、街を巡回しながら使ってもらえたらと思いますね」と話していた。

og_akibatokka_001.jpgog_akibatokka_002.jpg ツートップ秋葉原本店のレジ前ワゴン。ガリガリ君グッズが多数置かれている(写真=左)。USB機器コーナーも、USB扇風機がズラリと並ぶなど、夏仕様になっていた(写真=右)

 夏といえばアウトドアの季節でもある。そこで注目したいのがパソコンショップ・アークだ。セールコーナーにスポーツバイク向けの部品を並べており、「自転車部品取り扱い有りマス」のPOPを掲げている。EASTON製のバーテープ(980円)や、Vittoriaのタイヤ「OPEN CORSA EVO CX」(4380円)、ITランナー扱いのスマホホルダー「AIR IN Waterproof Cellphone Bag」(2980円)など、PCパーツショップではあまり見慣れないグッズが並ぶ。

 同店は「ある担当の趣味で実験的に仕入れてみようということになりまして。常連さんからは『あれ、何屋になったの?』と言われたりしています(笑)。ただ、並行輸入で仕入れた部品も多くて、割安ということで自転車が好きな方にも徐々に注目されるようになってきました。ジャンルは大きく離れていますが、同じDIYということで、興味を持ってもらえれば」と語る。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg パソコンショップ・アークのセールコーナー。自転車部品の棚の背後にはマザーボードやグラフィックスカードが置かれている

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう