ニュース
» 2012年05月18日 11時16分 UPDATE

ドスパラ、クリエイター向けPC「Prime Raytrek」に約6万円からのXeon搭載モデル

サードウェーブは、Xeon搭載クリエイター向けエントリーPC「Prime Raytrek LTx」の販売を開始した。

[ITmedia]
photo Prime Raytrek LTx

 サードウェーブはこのほど、Xeon搭載クリエイター向けエントリーPC「Prime Raytrek LTx」の販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、基本構成価格は5万9980円(税込み)。

 Prime Raytrek LTxは、CG/CAD製作向けとなるエントリーデスクトップPCで、CPUとしてXeon E3-1225V2(3.2GHz)を搭載。またBTOカスタマイズによりQuadroの選択も可能となっている。

 メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう