ニュース
» 2012年07月27日 15時29分 UPDATE

カシオ、タフ設計のビジネス向けAndroidタブレット「Paper Writer」など4モデル

カシオ計算機は、Webカメラによる文書スキャン機能などを備えたビジネス向けタブレット端末「Paper Writer」など計4モデルを発売する。

[ITmedia]

 カシオ計算機は7月27日、ビジネス向けとなるAndroidタブレット端末計4製品「Paper Writer V-N500-WJ」「Paper Writer V-N500-J」「V-T500-WJ」「V-T500-J」を発表、9月に販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophotophotophoto 左からV-T500-WJ、Paper Writer V-N500-WJ、文書スキャンイメージ、名刺スキャンイメージ

 4製品はいずれも1280×800ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵したAndroid 4.0搭載のタブレット端末で、落下強度1メートル/JIS防沫形(IP54)などをクリアする対衝撃/防塵/防沫仕様のタフ設計を実現したモデルだ。

 また「Paper Writer」シリーズ2モデルは、本体前面のカメラによる文書スキャン/名刺スキャン機能を搭載。ノートスキャン時はページをめくる毎に自動スキャンを行えるほか、歪みの自動補正やスケジューラとの連動なども行える。

 いずれもNFCリーダライタ機能を装備するほか、IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+EDR/LEに対応。またV-N500-WJ/V-T500-WJはXiもサポートされる。バッテリー駆動時間はV-N500-WJ/V-T500-WJが約12時間、V-N500-J/V-T500-Jが約10時間だ。本体サイズおよび重量は、V-N500-WJ/V-N500-Jが270(幅)×220(奥行き)×30(高さ)ミリ/約1.3キロ、V-T500-WJ/V-T500-Jが269(幅)×190(奥行き)×14.4(高さ)ミリ/約780グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.