ニュース
» 2012年11月29日 16時13分 UPDATE

日本マイクロソフト、大手町テクノロジーセンターにWindows 8タブレットの法人導入を支援する「アプリ検証ラボ」を設置

日本マイクロソフトは、Windows 8に用業務アプリの検証環境を提供する「Winodows 8アプリ検証ラボ」を大手町テクノロジーセンター内に開設した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは11月29日、Windows 8に用業務アプリの検証環境を提供する「Winodows 8アプリ検証ラボ」の開設を発表した。場所は東京都千代田区大手町の「大手町テクノロジーセンター」1F。開設期間は2013年3月29日までの予定となっている。

 タブレットを中心としたWindows 8デバイス上でのアプリケーション動作支援を行う支援プログラムで、ラボではパートナー企業ごとに専用の検証ルームを用意。また技術セミナーや課題解決のための技術支援なども行うとしている。

 利用は事前予約制で、最大で4日間まで使用可能となっている。プログラムの詳細、および申し込み方法などについてはこちらを参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう