ニュース
» 2013年02月15日 13時00分 UPDATE

KOUZIRO、ミドルタワーPC「GZ」「GA」シリーズにサムスン製SSD搭載モデルを追加

KOUZIROは、同社製のBTO対応デスクトップPC「GZ」「GA」シリーズのラインアップにサムスン製SSDを標準搭載したモデルを追加した。

[ITmedia]

 KOUZIROは2月15日、同社製のBTO対応デスクトップPC「GZ」「GA」シリーズのラインアップにサムスン製SSDを標準搭載したモデルを追加した。標準構成価格はGZモデルが13万9800円、GAモデルが9万9800円(税込み)。

photophoto GZシリーズ(左)、GAシリーズ(右)

 2製品はともに、容量250Gバイトのサムスン製SSD「840」シリーズを標準搭載したモデル。そのほかの構成はそれぞれ従来モデルに準じ、GZモデルはCore i7-3930K(3.2GHz)、GAモデルはCore i7-3770(3.4GHz)を装備する。

 ともにメモリは16Gバイト、HDDは2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。グラフィックスカードはGeForce GTX 650を備えた。OSはWindows 7 Home Premium/8を選択可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう