ニュース
» 2013年03月08日 11時40分 UPDATE

ドスパラ、約40万円からのGTX 680M×2基搭載ハイエンドゲーミングノート

サードウェーブデジノスは、CPUとしてCore i7-3930Kを搭載したゲーミングノートPC「Note GALLERIA GM680D」を発売する。

[ITmedia]
photo Note GALLERIA GM680D

 サードウェーブデジノスは3月8日、超ハイスペック構成を実現したゲーミングノートPC「Note GALLERIA GM680D」の販売を開始した。標準構成価格は39万9980円(税込み)。

 Note GALLERIA GM680Dは、ディスプレイとして「3D Vision 2」による立体視に対応したフルHD対応17.3型ワイド液晶を内蔵したゲーミングノートPC。ノートモデルながら、デスクトップ向けCPUとなるCore i7-3930K(3.2GHz)を標準で搭載したほか、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 680M/4Gバイト×2基のSLI構成を導入したハイエンド仕様となっている。

 メモリは32Gバイト、ストレージは240GバイトSSD+1TバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 7 Professionalを標準装備した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.