ニュース
» 2013年06月25日 12時21分 UPDATE

GIGABYTE、OC仕様のGeForce GTX TITAN搭載グラフィックスカードなど2製品

CFD販売は、GIGABYTE製となるGeForce GTX 770/同 TITAN搭載グラフィックスカード「GV-N770OC-4GD」「GV-NTITANOC-6GD-B」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 CFD販売はこのほど、GIGABYTE製となるGeForce GTX 770搭載グラフィックスカード「GV-N770OC-4GD」、およびGeForce GTX TITAN搭載グラフィックスカード「GV-NTITANOC-6GD-B」の出荷を開始した。価格はオープン、予想実売価格はGV-N770OC-4GDが6万円前後、GV-NTITANOC-6GD-Bが14万円前後だ。

photophoto GV-N770OC-4GD(左)、GV-NTITANOC-6GD-B(右)

 GV-N770OC-4GDは、GPUとしてGeForce GTX 770を採用したPCI Express 3.0接続対応のグラフィックスカードで、GPUクーラーとして冷却ファン3基を内蔵した「WindForce 3X」クーラーを搭載した。

 メモリは256ビットGDDR5 4Gバイトを内蔵。オーバークロック仕様となるモデルで、動作周波数はベースコア1137MHz(ブースト1189MHz)、メモリ7.01GHzとなっている。インタフェースはDVI×2、HDMI、DisplayPortの4系統を利用可能だ。


 GV-NTITANOC-6GD-Bは、GPUとしてGeForce GTX TITANを採用したPCI Express 3.0接続対応のグラフィックスカード。標準でリテールファンを装備しているほか、「WindForce 3X」クーラーを付属しており任意に交換することが可能となっている。

 メモリは384ビットGDDR5 6Gバイトを内蔵。オーバークロック仕様のモデルで、動作周波数はベースコア928MHz(ブースト980MHz)、メモリ6.08GHzだ。インタフェースはDVI×2、HDMI、DisplayPortの4系統を利用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう