ニュース
» 2013年08月09日 11時45分 UPDATE

1TバイトSSD×2:ストーム、「Samsung SSD 840 EVO」のRAID構成を採用したゲーミングデスクトップ

ストームシステムテクノロジーズは、サムスン製SSD「Samsung SSD 840 EVO」を搭載するゲーミングデスクトップ「Storm Power Gamer RAID Samsung LTD」の販売を開始した。

[池田憲弘,ITmedia]
photo Storm Power Gamer RAID Samsung LTD

 ストームシステムテクノロジーは8月9日、サムスン製SSD「Samsung SSD 840 EVO」シリーズを搭載するゲーミングPC「Storm Power Gamer RAID Samsung LTD」を発売した。BTOカスタマイズに対応しており、標準構成価格は27万6780円(税込み)。

 本製品はサムスン製SSDの最新モデル「Samsung SSD 840 EVO」の1TバイトモデルをRAID 0構成で2基搭載するハイエンドモデルだ。標準構成はこのほか、CPUがCore i7-4770(3.4GHz/最大3.9GHz)、マザーボードがMSI製の「H87-G43」、メモリ容量が16Gバイト(8Gバイト×2)、光学ドライブはDVDスーパーマルチなど。グラフィックスはGeForce GTX 760搭載カードを利用し、OSは64ビット版Windows 8 Proをプリインストールする。

 PCケースはENERMAX製の「Fulmo ST ECA3270A-B-BL」で、5インチオープンベイを3基、3.5インチシャドーベイを7基備えており、冷却ファンは前面に14センチ角LEDファンを2つ、背面に12センチ角ファンを1つ装備する。空きスロットはPCI Express x16が1基、PCI Express x1が2基、PCIが3基となる。本体サイズは244(幅)×485(奥行き)×513(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.