ニュース
» 2013年09月11日 12時38分 UPDATE

フェイス、ゲーミングPC「PASSANT Ex」にCorei7-4960X採用の“超弩級”上位構成モデルを追加

ユニットコムは、このほど発表された最新CPUとなるCore i7-4820K/同-4930K/同-4960X採用のハイスペックゲーミングPCを発売する。

[ITmedia]

 ユニットコムは9月11日、フェイスブランド製ゲーミングPC「PASSANT Ex」シリーズのラインアップに、このほど発表された最新CPUとなるCore i7-4820K/同-4930K/同-4960X採用モデル4製品「PASSANT i7MX7N65 IBE」「PASSANT Ex i7AX7N77 IBE」「PASSANT Ex i7AX7NT-SLI IBE」「PASSANT Ex GaMERz HeVEN I」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ11万9800円/22万9800円/49万9800円/69万9800円だ。

photophotophoto PASSANT Ex i7AX7N77 IBE(左)、同 i7AX7NT-SLI IBE(中)、PASSANT Ex GaMERz HeVEN I(右)

 下位/中位構成モデルのPASSANT i7MX7N65 IBE/PASSANT Ex i7AX7N77 IBEは、それぞれCPUとしてCore i7-4820K/同-4930Kを採用したモデルで、グラフィックスカードはGeForce GTX 650/同 GTX 770を装備した。メモリは16Gバイト、HDDはそれぞれ500Gバイト/2Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを装備。OSはWindows 7 Home Premium/同 Professionalを導入した。

 上位構成のPASSANT Ex i7AX7NT-SLI IBEは、CPUとしてCore i7-4930Kを、グラフィックスカードとしてGeForce GTX TITAN×2基のSLI構成を採用したモデルで、水冷CPUクーラーも標準で装備した。メモリは32Gバイト、ストレージは256GバイトSSD+3TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを装備、OSはWindows 7 Professionalだ。

 最上位のPASSANT Ex GaMERz HeVEN Iは、CPUとしてCorei7-4960Xを、グラフィックスカードとしてGeForce GTX TITAN×2基のSLI構成を導入したハイエンド構成モデルで、水冷CPUクーラーも装備。メモリは32Gバイト、ストレージは512GバイトSSD+4TバイトHDD、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵。OSはWindows 7 Professionalとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう