ニュース
» 2013年10月31日 11時50分 UPDATE

PFU、ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX500」に企業向け機能を追加するドライバソフトを公開

PFUは、同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX500」用のドライバソフトを公開。PC/Macからの無線通信に対応、IEEE802.1X環境での接続もサポートする。

[ITmedia]
photo ScanSnap iX500

 PFUは10月31日、同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX500」(以下、iX500)に新機能を追加する最新ドライバソフト「ScanSnap Connect Application」の無償公開を開始した。

 今回提供されたドライバソフトの導入により、複数のWindows/MacからWi-Fi接続でiX500を利用可能となる。企業向けの接続認証方式となるIEEE802.1Xにも対応しており、セキュアな企業内ネットワークでも無線接続を行なうことが可能だ。

 対応OSはWindows Vista(SP2以降)/7/8/8.1、Mac OS X10.7以降(10.7.4以降推奨)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.