ニュース
» 2013年12月04日 11時34分 UPDATE

2万円台半ば:ASUS、8型IPSパネル採用のAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad 8」

ASUSは、Androidタブレット「ASUS MeMO Pad」シリーズのラインアップに8型モデル「ASUS MeMO Pad 8」を追加した。

[ITmedia]
photo ASUS MeMO Pad 8

 ASUSTeK Computerは12月4日、Androidタブレット「ASUS MeMO Pad」シリーズのラインアップに8型モデル「ASUS MeMO Pad 8」を追加、12月下旬以降に販売を開始する。本体カラーバリエーションはグレー/ホワイト/ピンクの3タイプを用意。価格はオープン、予想実売価格は2万4800円前後だ。また専用カバー(3色を用意、いずれも実売3980円前後)も合わせて発売される。

 ASUS MeMO Pad 8は、1280×800ドット表示対応のIPSパネル採用8型タッチパネル液晶を採用したタブレットで、OSとしてAndroid 4.2.2を導入した。ボディは従来の7型モデルとほぼ変わらない軽量薄型デザインを採用しつつ、画面サイズの向上で表示領域を約30%向上させている。

 プロセッサはクアッドコアのCortex-A9(1.6GHz)を搭載。メモリは1Gバイト、ストレージはeMMC 16Gバイトを内蔵、ほかWebカメラ2基(インカメラ120万画素、アウトカメラ500万画素)、IEEE802.11b/g/n無線LAN(Miracast対応)、Bluetooth 3.0+EDR、GPS、電子コンパス、加速度センサー、磁気センサーを内蔵した。またMicro USBポート、microSDカードスロット(最大64Gバイト)も備えている。

 内蔵バッテリー駆動時間は約9時間。本体サイズは212.8(幅)×127.4(奥行き)×9.9(高さ)ミリ、重量は約350グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.