ニュース
» 2013年12月11日 13時15分 UPDATE

Sapphire、「Battlefield 4」クーポン付きのRadeon R9グラフィックスカード5製品

アスクは、Sapphire Technology製となるRadeon R9搭載PCI Expressグラフィックスカード計5製品の取り扱いを発表。いずれも「Battlefield 4」ダウンロードクーポンが付属したモデルだ。

[ITmedia]

 アスクは12月11日、Sapphire Technology製となるRadeon R9搭載PCI Expressグラフィックスカード計5製品の取り扱いを発表、12月上旬より販売を開始する。

photophotophoto
photophoto R9 270 2G GDDR5 BF4 EDITION(左上)、R9 270X 2G GDDR5 BF4 EDITION(上)、R9 280X 3G GDDR5 BF4 EDITION(右上)、R9 290 4G GDDR5 BF4 EDITION(左下)、R9 290X 4G GDDR5 BF4 EDITION(右下)

 いずれも特典として、FPSゲーム「Battlefield 4」のダウンロードクーポンが付属するのが特徴(クーポンの有効期限は2014年3月31日まで)。ラインアップは、Radeon R9 270搭載の「R9 270 2G GDDR5 BF4 EDITION」、同 R9 270X搭載の「R9 270X 2G GDDR5 BF4 EDITION」、同 R9 280X搭載の「R9 280X 3G GDDR5 BF4 EDITION」、同 R9 290搭載の「R9 290 4G GDDR5 BF4 EDITION」、同 R9 290X搭載の「R9 290X 4G GDDR5 BF4 EDITION」の5製品となっている。

 なお特典以外の製品仕様は、それぞれ従来モデル「R9 270 2G GDDR5」「R9 270X 2G GDDR5」「R9 280X」「R9 290 4G GDDR5」「R9 290X 4G GDDR5」と同等で、下位3モデルは冷却ファン2基を搭載したオリジナルクーラーを標準装備した。

 予想実売価格はR9 270 2G GDDR5 BF4 EDITIONが2万円台半ば、R9 270X 2G GDDR5 BF4 EDITIONが2万円台後半、R9 280X 3G GDDR5 BF4 EDITIONが4万円台後半、R9 290 4G GDDR5 BF4 EDITIONが5万円台後半、R9 290X 4G GDDR5 BF4 EDITIONが7万円台後半の見込みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう