ニュース
» 2014年02月18日 13時42分 公開

ユニットコム、“iiyama PC”ブランド製デスクトップにCeleron/Core i3搭載エントリーモデルを追加

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド製デスクトップPC「SL5」「MN5」シリーズのラインアップにCeleron/Core i3搭載の下位構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 ユニットコムは2月18日、「iiyama PC」ブランド製デスクトップPC「SL5」「MN5」の2シリーズのラインアップにCeleron/Core i3搭載の下位構成モデルを追加、本日より販売を開始した。

photophoto SL5シリーズ(左)、MN5シリーズ(右)

 幅約100ミリのスリム筐体を採用するデスクトップPC「SL5」シリーズには、Celron G1820(2.7GHz)搭載モデルの「SL5010-C-PGB」とCore i3-4130(3.4GHz)搭載モデルの「SL5010-i3-IXB」をラインアップした。ともにメモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。標準構成価格はそれぞれ4万7229円/5万7729円(税込み、以下同様)。

 拡張性も考慮したミニタワー筐体を採用するデスクトップPC「MN5」シリーズも同様に、Clelron G1820搭載モデルの「MN5010-C-PGB」とCore i3-4130搭載モデルの「MN5010-i3-IXB」を用意した。ともにメモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。標準構成価格はそれぞれ4万5129円/5万5629円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう