ニュース
» 2014年02月26日 13時12分 UPDATE

ウエスタンデジタル、“監視カメラ用”の3.5インチHDD「WD Purple」

ウエスタンデジタルジャパンは、監視カメラでの利用を想定した3.5インチHDD「WD Purple」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo 画像は4TバイトモデルのWD40PURX

 ウエスタンデジタルジャパンは2月26日、監視カメラでの利用を想定した3.5インチHDD「WD Purple」シリーズを発表、3月中旬に販売を開始する。ラインアップは1Tバイト/2Tバイト/3Tバイト/4Tバイト(型番はそれぞれWD10PURX/WD20PURX/WD30PURX/WD40PURX)の4タイプを用意。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ7000円前後/9000円前後/1万3000円前後/1万8000円前後だ。

 WD Purpleシリーズは、デジタルPVRやDVR/NVRなどを常時稼働させる録画環境を想定した“ビデオ監視カメラ向け”の3.5インチHDDで、ストリーミングのパフォーマンスを向上させ、ビデオフレームの消失を抑制する「AllFrame」テクノロジーを搭載。監視アプリなどの動作に向くキャッシュアルゴリズムを採用している。

 接続インタフェースはSATA 6Gb/sに対応、キャッシュ容量はいずれも64Mバイト。消費電力を軽減する「IntelliPower」も採用している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.