ニュース
» 2014年05月23日 12時09分 UPDATE

アップルがセキュリティを向上した「Safari 7.0.4」と「Safari 6.1.4」を公開

アップルは5月21日(現地時間)、多数の脆弱(ぜいじゃく)性を修正した「Safari 7.0.4」と「Safari 6.1.4」をリリースした。

[ITmedia]

 5月21日(現地時間)にアップルが公開した「Safari 7.0.4」はOS X Mavericks(10.9.3)のユーザー向け、「Safari 6.1.4」はOS X Lion(10.7.5)、OS X Lion Server(10.7.5)、OS X Mountain Lion (10.8.5)のユーザー向けで、WebKitやURLのユニコード処理に起因する脆弱(ぜいじゃく)性に対処したもの。

 ソフトウェア・アップデートからダウンロード/アップデートが行える。

ht_ap1.jpg ソフトウェア・アップデートの画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-