ニュース
» 2014年06月17日 11時20分 UPDATE

エプソンダイレクト、APU採用で税込み4万円台からの11.6型ノート「Endeavor NY40S」など2製品

エプソンダイレクトは、コンパクトノートPC「Endeavor S」シリーズの新モデル「Endeavor NY40S」など計2モデルの受注を開始した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは6月17日、コンパクトノートPC「Endeavor S」シリーズの新モデル「Endeavor NY40S」、および15.6型フルHD液晶搭載ノートPC「Endeavor NJ5950E」の2製品を発表、本日より受注を開始する。Endeavor NY40Sは、11.6型ワイド液晶を内蔵するコンパクトノートPCで、プロセッサとしてAMD E1-2100を搭載。Endeavor NJ5950EはCPUとしてCore i3-4100M、グラフィックスコアとしてGeForce 840Mを装備したスタンダードモデルとなっている。ともにカスタマイズ構成に対応、基本構成価格はEndeavor NY40Sが3万9000円、Endeavor NJ5950Eが9万3400円(ともに税別)。

photophoto Endeavor NY40S(左)、Endeavor NJ5950E(右)

製品名 Endeavor NY40S Endeavor NJ5950E
メーカー エプソンダイレクト
OS Windows 8.1
ディスプレイ 11.6型ワイド(1366×768ピクセル) 15.6型ワイド(1920×1080ピクセル)
CPU AMD E1-2100(1GHz) Core i3-4100M (2.5GHz)
メモリ 2Gバイト 4Gバイト
ストレージ 500GバイトHDD 250GバイトHDD
光学ドライブ DVD-ROM
GPU APU内蔵 GeForce 840M/2Gバイト
価格(税別) 3万9000円 9万3400円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.