ニュース
» 2014年06月24日 11時33分 UPDATE

Thermaltake、3連ファンの大型ラジエータを備えた水冷CPUクーラー「Water 3.0 Ultimate」

アスクは、Thermaltake製となるCPU用の一体型水冷キット「Water 3.0 Ultimate」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo Water 3.0 Ultimate

 アスクは6月24日、Thermaltake製となるCPU用の一体型水冷キット「Water 3.0 Ultimate」の取り扱いを発表、7月11日に販売を開始する。奥行き393ミリの大型ラジエータを採用した水冷キットで、最大でTDP 280ワットまでのCPUの冷却をサポートしたモデルだ。冷却ファンは12センチ角ファン3基を搭載、騒音レベルは20デシベルとなっている。予想実売価格は1万8980円前後。

製品名 Water 3.0 Ultimate
メーカー Thermaltake
対応CPUソケット LGA 2011/1366/1156/1155/1150、FM2+/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2
材質 銅、アルミニウム
本体サイズ(ラジエータ部) 393(幅)×120(奥行き)×27(高さ)ミリ
重量 約1.32キロ
価格(税別) オープン(実売1万8980円前後)

関連キーワード

水冷 | CPU | サーマルティク | アスク | CPUクーラー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.