ニュース
» 2014年11月05日 13時13分 UPDATE

日本マイクロソフト、タブレットPCで料理の楽しみを広げる「COOKレット キャンペーン」を開始

日本マイクロソフトは、WindowsタブレットPCの認知向上を目指した「COOKレット キャンペーン」を開始した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは11月5日、WindowsタブレットPCの認知向上を目指した「COOKレット キャンペーン」発表した。キャンペーン実施期間は2014年11月5日から2015年1月31日まで。

 来年2月公開予定の映画「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」、およびタニタとの連携となるタイアップキャンペーン。タニタ提供のWindowsアプリ「タニタの社員食堂」に“ムーミンコラボレシピ”が期間限定で公開されるほか、キャンペーン公式ツイートをリツイートすることで応募可能な抽選キャンペーンも開催される。

 また、期間中にWindowsタブレットを購入することで、もれなくWindows ストア ギフトカード1000円分と、ソニー電子書籍ストア「Reader Store」で使える500円分相当のポイントがもらえる「タブレット購入者キャンペーン」もあわせて実施される。

photo

 キャンペーンの詳細は特設ページを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.