ニュース
» 2014年11月21日 20時30分 UPDATE

予期せぬ事故に対応したプレミアム保証も選べる:東芝、Web直販で“3年保証”のWindowsペンタブレット「dynabook Tab」

東芝は“2048段階”の筆圧ペンに対応したWindowsタブレット「dynabook Tab S90/S80/S68」店頭モデルに合わせて、直販サイト「東芝ダイレクト」のWebオリジナルモデルも発表した。3年間の無償保証が特徴だ。

[ITmedia]

東芝のWindowsペンタブレットにWeb直販モデルが登場

 東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」は、筆圧ペンに対応するWindowsタブレットのWebオリジナルモデルとして、10.1型の「dynabook Tab S90/NG」「dynabook Tab S80/NG」および8型の「dynabook Tab S68/NG」を発表した。S90/NGはS80/NGにBluetoothキーボードを付属したモデルだ。2014年11月21日に受注を開始し、12月下旬より順次出荷を開始する予定だ。

tm_1411_dynabook_tab_Web_1.jpg 10.1型の上位モデル「dynabook Tab S90/NG」はBluetoothキーボードが付属する

 基本スペックは11月19日に発表された店頭モデルに準ずるが、Webオリジナルモデルは3年間の無償保証が標準で付与される。また、通常では保証対象外となる破損、液損、災害による損傷および盗難などの予期せぬ事故にも対応した「東芝PCプレミアム保証」も同時購入できるのが特徴だ。

 いずれもワコムが開発した新技術「アクティブ静電結合方式」による筆圧ペン機能を採用。太さ約0.2ミリの細い線を引くことができ、2048段階の筆圧検知にも対応する。ビジネスでの活用を想定した手書きノートアプリ、キャプチャアプリ、ボイスレコーダーアプリの「Truシリーズ」も搭載する。

tm_1411_dynabook_tab_Web_2.jpgtm_1411_dynabook_tab_Web_3.jpg 10.1型の下位モデル「dynabook Tab S80/NG」はタブレット単体の構成(写真=左)。8型モデル「dynabook Tab S68/NG」(写真=右)
今回発売された「dynabook Tab」Web直販モデルのラインアップ
製品名 ディスプレイ Bluetoothキーボード 価格(税別)
dynabook Tab S90/NG 10.1型(1280×800) 付属 8万2500円
dynabook Tab S80/NG 10.1型(1280×800) 7万3500円
dynabook Tab S68/NG 8型(1280×800) 6万2500円

東芝ダイレクト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.