ニュース
» 2014年12月03日 12時13分 UPDATE

ASUS、“家庭用ゲーム機なみ”の薄型設計を採用したゲーミングPC「R.O.G. GR8」

ASUS JAPANは、薄型デザイン筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「R.O.G. GR8」を発表した。

[ITmedia]
photo R.O.G. GR8

 ASUS JAPANは12月3日、薄型デザイン筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「R.O.G. GR8」を発表、12月5日より順次販売を開始する。製品ラインアップはWindows 8.1導入モデル(型番:GR8-R024R)のほか、キーボード/マウス非搭載でOSレスとなるモデル(型番:GR8-R045M)も用意する。価格はオープン、予想実売価格はGR8-R024Rが13万8750円、GR8-R045Mが10万1630円だ(税別)。

 本体幅60ミリの省スペース設計となる小型ゲーミングPCで、CPUとしてCore i7-4510Uを、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 750 Ti/2Gバイトを搭載した(なお搭載GPUはGeForce GTX 860Mを独自カスタマイズしたもので、通常のGTX 750 Tiとは仕様が異なるとしている)。またオーディオ面では、高品位設計の“R.O.G. SupremeFX”を導入している。

 メモリは8Gバイト、ストレージは500GバイトHDDを内蔵。ほか、ギガビット有線LAN/IEEE802.11a/b/g/n/ac無線LAN、HDMI/DisplayPort映像出力も利用可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう