ニュース
» 2015年03月26日 12時51分 UPDATE

サードウェーブデジノス、ゲーミングPC“GALLERIA”に「Battlefield Hardline」推奨のハイスペック構成モデルを追加

サードウェーブデジノスは、FPSゲーム「Battlefield Hardline」推奨となるゲーミングデスクトップPCを発表。GeForce GTX 980 SLI構成モデルなど4製品を用意した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは3月26日、同社製ゲーミングデスクトップPC「GALLERIA」シリーズのラインアップにFPSゲーム「Battlefield Hardline」推奨構成モデルを追加、本日よりドスパラ各店/Web通販で販売を開始する。

photophotophoto 推奨グラフィックスカード搭載PC XT/同 XF(左)、同 ZG-SLI(中)、同 QF980HG(右)

 デスクトップ製品のラインアップは、Core i7-4790/GeForce GTX 960搭載の下位構成モデル「GALLERIA 『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックスカード搭載PC XT」、Core i7-4790/GeForce GTX 970搭載の中位構成モデル「GALLERIA 『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックスカード搭載PC XF」、Core i7-4790K/GeForce GTX 980×2基(SLI構成)搭載の上位構成モデル「GALLERIA 『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックスカード搭載PC ZG-SLI」の3製品を用意した。

 搭載メモリは8Gバイト、ストレージは2TバイトHDD(上位構成のZG-SLIは16Gバイトメモリ/250GバイトSSD+2TバイトHDD)を内蔵。OSはWindows 8.1を導入している(Windows 7モデルも用意される)。標準構成価格はそれぞれ12万9980円/14万9980円/33万9980円(いずれも税別)。

 ノートPCモデルとしては、17.3型フルHD液晶/Core i7-4710MQ/GeForce GTX 980M搭載の「GALLERIA 『バトルフィールド ハードライン』推奨グラフィックス搭載PC QF980HG」を用意。価格は23万9980円だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.