ニュース
» 2015年04月23日 12時14分 UPDATE

エイサー、スリムデザインのIPSパネル採用21.5型/23型ワイド液晶「G7」シリーズ

日本エイサーは、IPSパネルを採用する21.5型/23型フル液晶ディスプレイ計2製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 日本エイサーは4月23日、IPSパネルを採用する21.5型/23型フル液晶ディスプレイ計2製品「G227HQLbmix」「G237HLbmix」を発表、5月1日に販売を開始する。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ2万1000円前後/2万4000円前後の見込みだ。

photophoto G227HQLbmix(左)、G237HLbmix(右)

 2製品はともに1920×1080ピクセル表示に対応する21.5型/23型ワイド液晶ディスプレイで、色再現性に優れるIPSパネルを採用。またフレームの黒フチを削減した「ゼロ・フレーム」仕様のスマートなデザイン筐体を採用しているのも特徴だ。

 フリッカーを抑制する「フリッカーレステクノロジー」、およびブルーライト軽減機能も標準で搭載した。映像入力はDVI、HDMI、アナログD-Subの3系統を装備、出力1.5ワット×2のステレオスピーカーも内蔵している。

関連キーワード

IPS方式 | Acer | 液晶 | ディスプレイ | デザイン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.