ニュース
» 2015年06月16日 15時01分 UPDATE

G-Tune、GTX 960Mを装備した13.3型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i3500」

マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズの新モデル「NEXTGEAR-NOTE i3500」を発表。GPUとしてGeForce GTX 960Mを標準装備している。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは6月16日、G-Tuneブランド製となるゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズのラインアップに13.3型ワイド液晶搭載モデル「NEXTGEAR-NOTE i3500」シリーズを追加、本日より販売を開始する。

photophoto

 1920×1080ピクセル表示対応の13.3型ワイド液晶を内蔵したゲーミングノートPCで、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 960M/2Gバイトを搭載。キーボードはLEDバックライト機能を装備、“Windowsキー”のロック機能などのゲーム向け各種機能も搭載した。

 製品ラインアップは、Core i3-4100M/メモリ4Gバイト/320GバイトHDD搭載の「NEXTGEAR-NOTE i3500BA1」から、Core i7-4910MQ/メモリ16Gバイト/250GバイトSSD×2+1TバイトHDD搭載の「NEXTGEAR-NOTE i3500PA1-SP」まで計6バリエーション構成を用意した。いずれもOSはWindows 8.1 64ビット版を導入、標準構成価格は10万9800円〜22万9800円からとなっている(税別)。

top_features1_icon_2_1406890561.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
Haswell-E+X99であと5年は戦える! 定番ゲーミングPCブランド「G-Tune」から先進のハイエンドモデルが堂々のデビュー!!


マウスコンピューター/G-Tune

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.