ニュース
» 2015年09月04日 11時57分 UPDATE

東芝、Windows 10搭載のWebオリジナルモデル計20機種を投入

東芝は、同社Web直販「東芝ダイレクト」専売となるWebオリジナルモデル計20機種を発表。いずれもOSとしてWindows 10 Homeを導入したモデルとなる。

[ITmedia]

 東芝は9月3日、同社Web直販「東芝ダイレクト」専売となるWebオリジナルモデル計20機種を発表、本日より受注を開始する(9月18日より順次販売を開始)。

 いずれも最新OSとなるWindows 10 Homeを標準で導入したモデル。製品ラインアップは、スタンダードノートPC「dynabook AZ」シリーズ、11.6型タッチパネル液晶搭載のコンバーチブルモバイルノートPC「dynabook NZ61」などノートPCモデル15機種(計65モデル)、オールインワン型デスクトップPC「dynabook DZ」シリーズ3機種(6モデル)、10.1型ペンタブレット「dynabook Tab SZ」シリーズ2機種(2モデル)の計20種となっている。

photophoto
photophoto
photophoto
photophoto 1段目:AZ47/47シリーズ(左)、AZ27シリーズ(右) 2段目:AZ45/55/65シリーズ(左)、AZ75/85/95シリーズ(右) 3段目:AZ15/25/35シリーズ(左)、NZシリーズ(右) 4段目:DZシリーズ(左)、SZシリーズ(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.