ニュース
» 2015年11月12日 11時42分 UPDATE

日本マイクロソフト、Surfaceの魅力をユーザーとともに伝える「Surface アンバサダープログラム」を開始

日本マイクロソフトは、Surface利用者からの意見を製品に反映していく「Surface アンバサダープログラム」の開始を発表した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは11月12日、Surface利用者からの意見を製品に反映していく「Surface アンバサダープログラム」の開始を発表、キックオフイベントを本日開催する。

 Surfaceを利用するプロフェッショナルのほか大学生や女性、クリエイターなどから利用者の声を募り、Surfaceの魅力や新しい使い方の発見と製品への反映をともに行っていくプログラム。今後、アンバサダーの参加メンバーとの交流イベントやワークショップなども実施される予定となっている。

 本日開催されるキックオフイベントの模様はSurface 公式 Twitter アカウントで随時公開される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.