ニュース
» 2016年01月14日 14時09分 UPDATE

2016年PC/タブレット春モデル:パナソニック、搭載メモリを増強した「Let'snote SZ5/RZ5/MX5/LX5」2016春モデルを発表

パナソニックは、同社製モバイルノートPC「Let'snote」シリーズの最新モデルを発表。従来モデルをベースに搭載メモリなどの増強が行われている。

[ITmedia]

 パナソニックは1月14日、同社製モバイルノートPC「Let'snote」シリーズの最新モデル「Let'snote SZ5」「Let'snote RZ5」「Let'snote MX5」「Let'snote LX5」を発表、1月22日より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophoto
photophoto Let'snote SZ5シリーズ(左上)、Let'snote RZ5シリーズ(右上)、Let'snote MX5シリーズ(左下)、Let'snote LX5シリーズ(右下)

 今回発表となったモデルは、2015年秋冬モデルをベースとしたリニューアルが主体となっており、個人向け店頭モデルでは全モデルでメモリ8GBを標準搭載した。また法人モデルではvProテクノロジー対応の第6世代Coreプロセッサ搭載モデルを用意。Windows 7プリインストール製品の選択も可能となっている。


 また、Web直販「Panasonic Store」の販売ラインアップにも「Let'snote SZ5/RZ5/MX5/LX5」新モデルを追加、本日より予約受付を開始する(発売は1月23日より順次開始)。今回の直販ラインアップではメモリ/ストレージの容量バリエーションを強化し、16GBメモリ/512GB SSD搭載の最上位構成を用意。またSZ5シリーズ(最上位モデル)およびMX5シリーズにはLTE搭載モデルも取りそろえた。OSはWindows 10 Homeのほか、Windows 10 Pro/Windows 7(ダウングレード権による)などの選択も可能。さらに天板などのカラーカスタマイズもサポートしている。

 なお、Windows 10搭載モデルは日本語版Cortanaが加わった最新ビルド(Windows 10 November update)が導入されている。

 直販モデルの価格は以下のとおりだ。

シリーズ名 価格(税別) 発売日
SZ5シリーズ 21万5800円から 1月23日(Windows 7ダウングレード選択時は1月29日)
プレミアムエディション 27万1828円から
RZ5シリーズ 19万2800円から 1月29日
プレミアムエディション 26万2828円から
MX5シリーズ 23万4800円から
プレミアムエディション 32万5028円から
LX5シリーズ 18万800円から
プレミアムエディション 26万6628円から

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.