ニュース
» 2016年01月21日 13時06分 UPDATE

エイサー、湾曲デザインの34型ゲーミング液晶「X34bmiphz」

日本エイサーは、アスペクト比21:9の湾曲パネルを採用した34型ゲーミング液晶ディスプレイ「X34bmiphz」を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは1月21日、湾曲デザイン筐体を採用した34型ゲーミング液晶ディスプレイ「X34bmiphz」を発表、1月22日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は15万円前後だ(税別)。

photophoto X34bmiphz

 アスペクト比21:9となる3440×1440ピクセル表示に対応した34型ゲーミング液晶ディスプレイで、広い視野の映像を楽しめる3800Rの緩やかな曲面パネルを採用した。パネルはIPSパネルを搭載、 sRGBカバー率100%の広色域設計となっているのも特徴だ。

 対応製品との組み合わせによりティアリングを抑制できる「NVIDIA G-SYNC」に対応。ほか、暗シーンの視認性を向上できる「Dark Boost」などのゲーム向け機能も備えている。

 表示スペックは、応答速度(中間域)4ms、輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1.映像入力はHDMI/DisplayPortを装備、USB 3.0対応USBハブ(4ポート)も搭載した。

関連キーワード

IPS方式 | 液晶 | Acer | ディスプレイ | デザイン | sRGB | USB 3.0


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.