ニュース
» 2016年02月16日 15時00分 UPDATE

Adobe、エプソン、キヤノンと共同開発:EIZO、ColorEdge対応の簡単カラーマッチングソフト「Quick Color Match」を無償提供

EIZOは2月16日、ColorEdgeディスプレイ、フォトレタッチソフト、プリンタの色合わせが手軽に行えるカラーマッチングソフト「Quick Color Match」の無償提供を開始した。

[板東太郎,ITmedia]

 EIZOは2月16日、写真などを編集・印刷する際のディスプレイ、フォトレタッチソフト、プリンタの色合わせが手軽に行えるカラーマッチングソフトウェア「Quick Color Match(クイックカラーマッチ)」の無償提供を開始した。

Quick Color Match Quick Color Match

 同社のカラーマネジメント対応ディスプレイ「ColorEdge」シリーズ専用のソフトウェアで、OSはWindows 7/8/8.1/10に対応。Macintoshには今後のバージョンアップで対応する予定だ。同社の「Quick Color Match Webサイト」からダウンロードできる。

 既存のColorEdgeシリーズ専用カラーマネジメントソフトウェア「ColorNavigator 6」は多機能・高機能である反面、ライトユーザーには扱いにくい部分があったため、Quick Color Matchでは基本機能や操作手順を大幅に簡略化した。

 Quick Color Matchでは、メニュー画面から使用するプリンタと印刷用紙を選ぶだけで、ディスプレイの画面調整(色温度と輝度)、レタッチソフトとプリントプラグインの色合わせに必要な設定(EIZO推奨設定)が自動的に行われ、画面上のレタッチソフトによる表示と同じ色合いでの印刷が容易になる。開発時にアドビシステムズ、エプソン、キヤノンの協力を得て、ソフトウェアとプリンタを含む自動マッチングを実現したのが最大の特徴だ。

Quick Color Match Quick Color Matchによりディスプレイの表示通りの印刷が可能

 プリンタは下記のエプソン/キヤノン製品に対応する。レタッチソフトは「Adobe Photoshop CC/CS6」の他、「Canon Print Studio Pro」「Epson Print Layout」に対応したレタッチソフトで利用できる。用紙はエプソンの「写真用紙クリスピア<高光沢>」「写真用紙<光沢>」「Velvet Fine Art Paper」、キヤノンの「光沢プロ[プラチナグレード]」「光沢ゴールド」「微粒面光沢 ラスター」が利用できる。

  • Quick Color Match動作条件
    • ディスプレイ:ColorEdge CS2420/CS270/CS230/CX271/CX241/CG277/CG247/CG2420
    • エプソン製プリンタ:SC-PX3V、SC-PX5VII、PX-5V、SC-PX7VII、PX-7V、EP-10VA、EP-978A3
    • キヤノン製プリンタ:PIXUS PRO-1、PIXUS PRO-10S、PIXUS PRO-10、PIXUS PRO-100S、PIXUS PRO-100、imagePROGRAF PRO-1000
    • 対応プリントプラグインソフト:Canon Print Studio Pro Ver.2.0.2以降、Epson Print Layout Ver.1.3.0以降

→・EIZO、スリムになった24.1型カラマネ液晶「ColorEdge CG2420/CS2420」

 また同社は、環境光がカラーマッチング環境に悪影響を与えないよう、色温度5000Kの高演色蛍光管を採用したデスクライト「Z-80pro-EIZO」(直販価格3万8000円、税込)、「Z-208-EIZO」(直販価格1万5223円、税込)の利用も推奨している。

Z-80pro-EIZO Z-80pro-EIZO

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.