ニュース
» 2016年05月24日 12時10分 UPDATE

日本HP、“世界最薄”ラグジュアリーデザインを採用した13.3型モバイルノート「HP Spectre 13」

日本HPは、スタイリッシュ筐体を採用した13.3型モバイルノートPC「HP Spectre 13」など計3機種の発表を行った。

[ITmedia]

 日本HPは5月24日、スタイリッシュ筐体を採用した13.3型モバイルノートPC「HP Spectre 13」を発表、本日より販売を開始する。同社直販「HP Directplus」販売価格は13万9800円から(税別)。

 最薄部10.4ミリとなる“世界最薄”をうたったモバイルノートPCで、底面部には軽量かつ剛性に優れるカーボンファイバー素材を採用。ディスプレイは13.3型フルHD液晶を内蔵、耐久性に優れる“ゴリラガラス4”も装備している。

photo
photo HP Spectre 13

 ラインアップは、Core i5-6200U/256GB NVMe M.2 SSD搭載の「HP Spectre 13-v006TU」、Core i7-6500U/512GB NVMe M.2 SSD搭載の「HP Spectre 13-v007TU」の2構成を用意。メモリはいずれも8GBを内蔵、バックライト搭載キーボードも装備した。インタフェースはUSB 3.1 Type-C×3(うち2基はThunderbolt3対応)を搭載、バッテリー駆動時間は約9時間となっている。


 このほか、法人向けとなる薄型軽量12.5型モバイルノート「HP EliteBook Folio G1」、13.3型モバイルノート「HP EliteBook 1030 G1」もあわせて発表、6月上旬より順次販売を開始する。直販価格はHP EliteBook Folio G1(Core M5構成モデル)が15万8000円から、HP EliteBook 1030 G1が17万8000円から(ともに税別)。

photophoto HP EliteBook Folio G1(左)、HP EliteBook 1030 G1(右)
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう