ニュース
» 2016年11月24日 12時24分 UPDATE

Synology、オールSSD構成も可能なエンタープライズ向けNAS「FlashStation FS3017」――実売168万円

Synologyは、主要SSDのサポートもうたった24ベイ搭載ハイスペックNAS「FlashStation FS3017」の発表を行った。

[ITmedia]

 Synologyは11月24日、24ベイ搭載エンタープライズ向けNAS「FlashStation FS3017」を発表、近日中に出荷を開始する。予想実売価格は168万円の見込みだ(税別)。

 ラックマウント筐体を採用した24ベイ搭載のハイスペックNASで、ストレージとして2.5インチSAS HDDおよびSAS SSD/SATA SSDの搭載に対応した。またRAID構成は通常のRAID 1/5/6/10などに加え、SSD用となる“RAID F1”構成を用意。RAID F1ではSSDごとのアクセス負荷に意図的な偏りを発生させることで、複数のSSDで同時に障害を生むことを避けられる仕組みとなっている。

photo FlashStation FS3017

 プロセッサはXeon E5-2620 v3×2基を、メモリはECC DDR4 64GBを内蔵した。インタフェースは10GbEポート×2(Link Aggregation/フェイルオーバー対応)を標準で搭載、電源は800W電源×2基を内蔵する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう