ニュース
» 2017年01月24日 12時01分 UPDATE

BIOSTAR、Z270チップセット搭載ATXマザー2製品を発売

アユートは、台湾BIOSTAR製となるIntel Z270チップセット搭載ATXマザーボード計2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アユートは1月24日、台湾BIOSTAR製となるIntel Z270チップセット搭載ATXマザーボード計2製品「Z270GT9」「Z270GT6」の取り扱いを発表、1月27日に販売を開始する。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ4万5800円/2万5800円だ(税別)。

 2製品はともにIntel Z270チップセットを採用したATXマザーボードで、ともにU.2/M.2スロットを搭載。またハイエンドモデルとなるZ270GT9は、Intel製となる256GB NVMe SSDを標準装備した。

photophoto Z270GT9(左)、Z270GT6(右)

 メモリスロットはDDR4スロット×4を搭載(最大64GB)。拡張スロット構成は、Z270GT9がPCI Express x16×4+同 x4×2、Z270GT6がPCI Express x16×1+同 x4×2+同 x1×4を備えた。またZ270GT9は映像出力としてHDMI 2.0も利用可能となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう