ニュース
» 2017年03月24日 11時52分 UPDATE

ASUS、ペン入力にも標準対応した2in1タブレットノート「TransBook T304UA」

ASUS JAPANは、Kaby Lake世代Coreプロセッサを装備した12.6型2in1タブレットノートPC「TransBook T304UA」シリーズの発表を行った。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは3月24日、高解像度12.6型ワイド液晶を備えた2in1タブレットノートPC「TransBook T304UA」シリーズを発表、4月中旬より順次販売を開始する(本日より予約受付を開始)。

 2160×1440ピクセル表示対応の12.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵する2in1ノートPCで、スタンド内蔵の薄型軽量筐体を採用。付属ペン「ASUS Pen」によるペン入力にも対応しており、1024段階の筆圧検知をサポートしている。またWindows Helloに対応する指紋認証センサーも内蔵した。

photophoto T304UA-7100/同-7200/同-72512S(左)、T304UA-7500S(右)

 ラインアップは、Core i3-7100U/メモリ4GB/128GB SSD搭載の「T304UA-7100」、Core i5-7200U/メモリ8GB/256GB SSD搭載の「T304UA-7200」、Core i5-7200U/メモリ8GB/512GB SSD搭載の「T304UA-72512S」、Core i7-7500U/メモリ16GB/512GB SSD搭載の「T304UA-7500S」の4構成を用意した。いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入、価格はそれぞれ8万9800円/11万9800円/16万4800円/19万9800円だ(いずれも税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう