ニュース
» 2017年06月13日 11時35分 UPDATE

VRで人道支援を行うハッカソン「Japan XR Hackathon 2017」

パノラプロとNoitomは、VR/AR/MRをテーマとしたハッカソン「Japan XR Hackathon 2017」の開催を発表した。

[ITmedia]

 パノラプロとNoitomはこのほど、VR/AR/MRをテーマとしたハッカソン「Japan XR Hackathon 2017」の開催を発表した。東京/大阪など全国7都市にて実施、日時は2017年6月24日/25日の2日間だ。参加定員は計500名で、参加費は無料。

 昨年に引き続き2回目となるプログラミングイベントで、今回は赤十字国際委員会との共催により実施。参加者同士でチームを組んで、「地雷・不発弾対策」「紛争下での医療サービス」「民間人と弱者の救済」「障がい者の尊厳を尊重した社会づくり」「紛争下の性暴力と向き合う」「被災者及び避難民の支援」の6つのテーマのいずれかに役立つコンテンツを2日間以内に開発するのが目的となる。

photo 昨年度の「Japan VR Hackathon 2016」の様子

 イベントの詳細および参加申し込みは公式ページを参照のこと。

関連キーワード

VR | イベント | 支援 | 医療 | 赤十字


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう