ニュース
» 2017年12月15日 11時53分 公開

TSUKUMO、第8世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノート

TSUKUMO、第8世代Coreプロセッサを採用した15.6型スタンダードノート

[ITmedia]

 Project Whiteは12月15日、「eX.computer」ブランド製ノートPCのラインアップに第8世代Coreプロセッサ搭載の15.6型スタンダードモデルを追加、販売を開始する。

photo
photo N1503K-520/T、N1503K-730/T

 1920×1080ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したスタンダードノートPC。製品ラインアップは、Core i5-8250U搭載の「N1503K-520/T」と、Core i7-8550U搭載の「N1503K-730/T」の2タイプを用意している。

 ともにメモリは8GBを内蔵、ストレージはN1503K-520/Tが240GB SSDを、N1503K-730/Tが275GB SSDを備える。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載。IEEE 802.11ac無線LAN、USB 3.0(Type-C×1、Type-A×1)、USB 2.0×2なども標準で利用可能だ。

 OSはWindows 10 Home 64bit版を導入する。価格はN1503K-520/Tが7万9800円、N1503K-730/Tが8万9800円(ともに税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう