ニュース
» 2018年02月01日 15時02分 公開

レノボ、15時間駆動対応の12.5型ノート「ThinkPad X280」など計14モデルを投入

レノボ・ジャパンは、新デザイン筐体を採用した12.5型モバイルノートPC「ThinkPad X280」などノートPC計14モデルを発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは2月1日、新デザイン筐体を採用した12.5型モバイルノートPC「ThinkPad X280」などThinkPadシリーズ計14モデルを発表した。

photophoto

photophoto ThinkPad X280(左上)、ThinkPad X1 Carbon(右上)ThinkPad X380 Yoga(下)

 外出先での作業を想定した“モバイルワーカー”向けモデルには、薄型軽量設計を採用した12.5型モデルの「ThinkPad X280」、14型モデルの「ThinkPad X1 Carbon」、13.3型2in1モデルの「ThinkPad X380 Yoga」の3製品を投入する。いずれも第8世代Coreプロセッサを採用、2in1モデルのThinkPad X380 Yogaはマルチタッチおよびペン入力をサポートした。またThinkPad X1 Carbonは、Adobe RGBカバー率100%を実現するHDR400準拠の広色域液晶ディスプレイを搭載する。

photo ThinkPad X1 Tablet

 屋外や工場などさまざまな現場での利用を想定する“フィールドワーカー”向けモデルには、13型3K液晶ディスプレイと着脱式キーボードを備えた2in1モデルの「ThinkPad X1 Tablet」を用意した。キーボードはキーピッチ約19mmのフルサイズ仕様を採用、TrackPointも標準で装備している。

photophotophoto
photophotophoto ThinkPad T480s(左上)、ThinkPad X1 Yoga(上/右上)、ThinkPad T480(左下)、ThinkPad L380 Yoga(下)、ThinkPad L380(右下)

 社内および社外でのオールマイティーな業務に向く“ハイブリッドテレワーカー”向けモデルには、14型モデルの「ThinkPad T480s」、マルチタッチ対応14型WQHD液晶を搭載する2in1モデルの「ThinkPad X1 Yoga」、外出時にバッテリーパックの交換が可能なセカンドバッテリーを備える14型モデルの「ThinkPad T480」、13.3型フルHD液晶を備える2in1モデルの「ThinkPad L380 Yoga」、薄型軽量13.3型モデルの「ThinkPad L380」の計5機種をラインアップした。

photophoto
photophotophoto ThinkPad T580(左上)、ThinkPad L580(右上)、ThinkPad L480(左下)、ThinkPad E580(下)、ThinkPad E480(右下)

 オフィス内でのデスク作業を想定した“インターナルワーカー”向けには、15.6型ビジネスモデルの「ThinkPad T580」、光学ドライブを非搭載とした軽量15.6型モデルの「ThinkPad L580」、マルチタッチの選択も可能な14型モデルの「ThinkPad L480」、15.6型/14型スタンダードモデルの「ThinkPad E580」「ThinkPad E480」の計5機種が投入される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう