ニュース
» 2009年12月21日 11時52分 UPDATE

iPhoneアプリのPRエンジン「CLOUDIA」、無償提供を実施

iPhoneアプリ内で自社アプリのPRを管理・更新できる“カタログエンジン”「CLOUDIA」が、機能限定で無償提供されることが分かった。年明けに詳細が発表される見込み。

[山田祐介,ITmedia]

 CRI・ミドルウェアが提供するiPhoneアプリ向け自社アプリPRエンジン「CLOUDIA(クラウディア)」が、機能限定で無償提供されることが分かった。IGDA日本(国際ゲーム開発者協会日本)のiPhoneアプリ部会が12月18日にアップルストア銀座で開催したセミナーで、CRI・ミドルウェアの幅朝徳氏が明かした。詳細は年明け初めに発表される予定。

 CLOUDIAは、自社アプリ内で他の自社アプリの告知を行う“InAppPR”をサポートするミドルウェア。CRI・ミドルウェアとヴァルアップテクノロジが共同で開発した。CLOUDIAを組み込むことで、アプリ内におけるPRコンテンツをWeb上の管理画面から簡単に追加・編集できるようになる。バナー位置の変更をはじめ、「3Dカバーフロー」「3Dカルーセル」といったスタイリッシュな表示方法を用意し、アプリにカタログを埋め込む感覚で利用できる。テキストや写真、動画などでアプリを紹介できるほか、多言語表示もサポートしている。

 通常料金は月額1万円から(同社カタログより)。無料版では、Web上からコンテンツを編集するなどのクラウドサービスが制限される見込み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.