ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「トライアル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トライアル」に関する情報が集まったページです。

製造業IoT:
ローカル5Gの免許を取得、自社事業所でスマート工場のトライアルを開始
東芝インフラシステムズは、総務省関東総合通信局から、ローカル5Gの無線局免許交付を受けたと発表した。東芝府中事業所において、ローカル5Gを活用したスマートファクトリーのトライアルを開始し、2020年度の事業化を目指す。(2020/12/4)

英政府、Huaweiの5G製品設置停止期限を2021年9月末に NECとのトライアル提携も発表
英政府は、国内5Gサプライヤーに対し、来年9月末にHuawei機器の設置停止を義務付けると発表した。また、NECとの5Gトライアルでの提携も発表した。(2020/12/1)

goo Simsellerが「30日間トライアルキャンペーン」を開催 「OPPO A73」や「iPhone」などをSIM付きで実質無料で試せる
NTTレゾナントが、goo Simsellerが販売する端末と「OCN モバイル ONE」のトライアルキャンペーンを実施する。申し込みに事務手数料と1カ月分の月額基本料金のキャッシュバックと、端末の30日間返品保証を組み合わせることで実質30日間サービスを試せる格好だ。(2020/11/18)

スマホの写真2枚で自動採寸するアプリ、そごう・西武が導入 AIで身体サイズを推定
そごう横浜店と西武池袋本店が紳士服のワイシャツ売り場にAIを使ったB2B向けの採寸アプリ「Bodygram」を導入する。3カ月間のトライアル後、他店舗への順次導入を検討する。(2020/11/17)

auスマートパスプレミアム会員向け「GeForce NOW」、10月20日に開始
KDDIは、10月20日にauスマートパスプレミアム会員向けにクラウドゲーミングサービス「auスマートパスプレミアム用GeForce NOW」を提供開始。トライアル期間はセッション時間の上限を拡大し、ゲーム周辺機器購入時に利用可能なクーポンなどの特典を用意する。(2020/10/20)

人工知能ニュース:
リテールAI技術を生むための街づくりプロジェクト、トライアルが福岡県で着手
トライアルホールディングスは2020年9月18日、同社初のリテールAI技術開発拠点を含むまちづくりプロジェクト「リモートワークタウンムスブ宮若」の構想を発表した。AI技術開発拠点の他、「スーパーセンタートライアル宮若店」、レストランなどを福岡県宮若市に順次建設する予定。(2020/9/23)

1枚のSIMで複数キャリアの回線を利用 NTTPCが「マルチキャリアSIM」の試験サービス開始
NTTPCコミュニケーションズは、9月16日に1枚で複数キャリアを利用できる「マルチキャリアSIM」のトライアルサービスを開始。端末検証やサービス検証を行うトライアルパートナーを募集している。(2020/9/18)

ドコモ、自動翻訳アプリ「はなして翻訳」の法人向けサービスを無料トライアル 電話の音声をリアルタイム翻訳
NTTドコモが自動翻訳アプリ「はなして翻訳」の法人向け電話翻訳サービスの無料トライアルを開始した。トライアルの結果や参加企業の要望などを取り入れた上で、有料オプションとしての商用化を目指す。(2020/9/7)

スマートリテール:
ID-POSだけでは見えなかった「顧客の考え」、サントリー酒類がAIカメラで実現したいこと
2020年7月3日、トライアルカンパニーが展開するディスカウントストア「スーパーセンタートライアル長沼店」が、AIカメラなどの各種デジタル設備を導入したスマートストアとしてリニューアルオープンを果たした。スマートストア化を実現した背景には、飲料/食品メーカーらによる共同プロジェクト「REAIL」の存在がある。REAILにも参加するサントリー酒類に、メーカーがAIカメラなどを活用するメリットを聞いた。(2020/9/1)

MediaTek製NB-IoTチップを採用:
静止軌道衛星との5G IoTデータ接続試験に成功
MediaTekによれば、インマルサットの静止軌道衛星とフチノ宇宙センター(イタリア)の基地局間で5G IoTデータ接続試験を行い、データを転送するフィールドトライアルに成功した。この通信テストには、MediaTek製のSoCが用いられた。(2020/8/24)

Innovative Tech:
グランツーリスモSPORT最速完走をAIで 達人を凌駕する技術、ソニーなどが開発
タイムトライアルを最速で。達人のドライビングテクを学習することで、AIが全ユーザーを抜き去った。(2020/8/21)

メカ設計ニュース:
中小製造業とモノづくり企業の取引マッチングプラットフォームを開始
NTTドコモは、中小製造業とモノづくり企業の取引をマッチングさせる「製造業受発注マッチングプラットフォーム」のトライアルサービスを開始した。発注から支払いまで一連の取引をサポートする。(2020/8/14)

「第3の試合観戦」を目指す――横浜DeNAベイスターズとKDDIが「バーチャルハマスタ」の無料トライアルを提供 収益化も視野に
横浜DeNAベイスターズとKDDIが、横浜スタジアム(ハマスタ)をバーチャル空間に再現したサービスの無料トライアルを実施する。新型コロナウイルスの影響により、経営面で苦しい状況にあるプロ野球チームの新たな収益源とすることを視野も視野に入れた動きだ。(2020/8/11)

自宅でリアルな球場を体験「バーチャルハマスタ」2020年8月11日の阪神戦で開催
横浜DeNAベイスターズとKDDIは、自宅にいながら野球場の雰囲気を味わい、試合観戦や応援ができる「バーチャルハマスタ」の無料トライアルとして、2020年8月11日の阪神戦で「バーチャルハマスタ 横浜DeNAベイスターズVS阪神タイガーズ」を開催する。(2020/8/5)

物流のスマート化:
RFIDの効果検証用トライアルキットを使った検証支援サービスを提供開始
大日本印刷は、RFIDの効果検証用トライアルキットとして、リーダーライターとアプリを開発し、業務効率化の効果をPoC概念実証で検証する「DNP RFID導入検証支援サービス」を開始した。(2020/8/5)

KDDIもゲームストリーミング「GeForce NOW」無料トライアルスタート
KDDIが「GeForce NOW Powered by au」の無料トライアルをauユーザーに向けて提供すると発表した。(2020/7/21)

5G時代を見据えた動き:
auもクラウドゲーミング「GeForce NOW」を9月24日から提供 auユーザー向け無料トライアルは7月21日から
ソフトバンクに続き、auも「GeForce NOW」を提供する。au通信サービスを利用している人は、それとひも付いた「au ID」を持っていれば9月30日まで無料トライアルが可能だ。(2020/7/21)

スマートリテール:
「ECの世界をリアルで再現する」トライアルが関東初のスマートストアを開店
トライアルカンパニーは2020年7月3日、同社の既存店舗である「スーパーセンタートライアル長沼店」(千葉県千葉市)にAIカメラなどの設備を導入を通じてスマートストア化しリニューアルオープンした。AIカメラやセルフレジ機能を搭載したショッピングカートで来店客の購買体験の向上を目指す。(2020/7/6)

G-Tune、ゲーミングPCに「Xbox Game Pass」30日間トライアルを付属して出荷
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングPCに「Xbox Game Pass for PC 30日間トライアル」を付属キャンペーンを開始した。(2020/6/30)

サードウェーブ、「Xbox Game Pass」30日トライアルコード付きゲーミングPCを発売
サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズに「Xbox Game Pass for PC」のトライアルコードを付属したモデルを追加した。(2020/6/3)

eスポーツで教育を 部活動促進、エビデンス取得に取り組む「eスポーツ超学校」誕生
今期中にトライアルの授業を実施予定。(2020/5/29)

ソニー、ドコモらが医療分野のIT活用で協業へ VRを使った“バーチャル面会”など検討
NTTドコモ、ソニー、エムスリーが、新型コロナウイルス対策をはじめとする医療分野のIT活用で協業すると発表。第1弾として、VRやARなどを活用した入院患者のバーチャル外出支援のトライアルを始める。(2020/5/25)

新型コロナ対策でドコモやソニーが協業 バーチャル外出・面会サービスを検討
NTTドコモ、エムスリー、ソニーの3社は、医療機関・患者向けのICTやIoTの活用で協業検討を開始。第1弾としてVR・ARなどを活用した入院患者のバーチャル外出支援のトライアルから行う。(2020/5/22)

撮影した「1on1動画」をAIで解析、表情や会話量など改善点をアドバイスするサービス「HR君1on1」
エクサウィザーズは5月14日、オンライン1on1支援サービス「HR君1on1」のトライアル提供を始めた。オンライン1on1の動画と音声から、表情や会話量などをAIで解析。1on1の定量的な分析を行い、コミュニケーションの質を高める狙い。(2020/5/15)

現場管理:
建設現場向け360度画像データ管理システム、日本販売開始
建設現場向け360度画像データ管理システム「StructionSite」について、オーク情報システムとチェンジを国内統括代理店とする正式販売がスタートした。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の一環として、60日間無償で利用できるフリートライアルライセンスも提供する。(2020/5/15)

一時的な効率低下をどう解決した?
自治体事例:AI&RPAで時間とコストの削減およびサービス向上に成功
自治体もまた、一般企業と同じくコスト削減とサービス向上に迫られている。スウェーデンの自治体は大学の研究プログラムを利用してAIやRPAのトライアルに着手。現場の不信感を解消しつつ成果を挙げている。(2020/5/11)

ドスパラ、4店舗で「デイメア:1998」など2タイトルの体験コーナーを設置
ドスパラは、同社4店舗のプレイエリアで最新アクションゲーム「デイメア:1998」など2タイトルを楽しめるフリートライアルを開始した。(2020/2/28)

楽天モバイルが「無料サポータープログラム」の期間を延長 正式プラン開始まで利用可能に
楽天モバイルがモバイルキャリア(MNO)サービスのトライアル(試行)として提供している「無料サポータープログラム」が、提供期間をMNOサービスの開始前まで延長することになった。(2020/2/26)

スマートリテール:
トライアルが首都圏初のスマートストア、リテールAIによる流通情報革命の現場に
トライアルカンパニー、サントリー酒類、日本ハム、日本アクセス、ムロオ、フクシマガリレイがリテールAI(人工知能)プラットフォームプロジェクト「REAIL(リアイル)」の戦略について説明。トライアルとして首都圏初のスマートストアとなる長沼店にリテールAIなどを全面採用し実証を進めていく計画だ。(2020/2/26)

「耳音響」デバイスで個人認証、現場の業務改善――NECがトライアルサービスを開始
NECは、「耳音響認証」技術で個人の特定が可能なヒアラブルデバイスを活用し、バイタル情報などのセンシングデータとひも付けて一元管理できる「NEC ヒアラブルデバイストライアルキット」の販売を開始した。作業現場で求められる作業状況の把握や作業者の安全確保などに活用できる。(2020/2/14)

最寄りのワークスペースをスマホで探せる 一般参加型の実証実験がスタート
NTT Comは、ワークスペースとして使える最寄りのカフェ、コワーキングスペースなどを検索、予約できる「Dropin」の実証実験を開始する。トライアル利用者とワークスペースの提供を希望する店舗は無料で参加できる。(2020/2/12)

長谷川秀樹の「仕掛け人に会いたい」:
顧客行動の8割がいまだ謎、Amazon対抗目指すスマートストア「トライアル」の勝算
購買行動の多くを占める「非計画購買型」をどう可視化していくのか。AIカメラやセルフレジ機能付きスマートカートを導入したスマートストア「スーパーセンタートライアル田川店」の取り組みを聞く。(2020/1/31)

イスラエルに学ぶビジネス:
デザートを先に食べるイスラエル人に学ぶスピード経営
それなりの肩書のある(権限のありそうな)日本企業幹部が海外ベンチャー企業を訪問し、その独自技術や強みの説明に興味を持ったとしても、その場で提携やPOC(Proof of Concept、日本的にはトライアル)へ進むことを意思決定する人はほぼいない。大半が「持ち帰って検討する」という反応を示すことは、シリコンバレーだけではなく、イスラエルでもよく聞かれる「日本あるある」である。(2019/12/25)

第4回 スマートビルディング EXPO:
ZETA通信を用いたIoTサービスをリリース、センサーは温湿度や人感などの5種類
NECネッツエスアイは2019年12月3日から2020年1月31日までの期間限定で、マルチホップ接続や双方向通信に対応したZETAネットワークを用いた「IoTトライアルサービス」をリリースした。センサーデバイスは温湿度や人感、照度、ドア開閉、漏水、電流向けの5種類を備えており、さまざまな施設状況を“見える化”するサービスとして拡販している。(2019/12/19)

スマートリテール:
リテールAI技術の推進に向けたプロジェクトが発足、サントリーや日本ハムが参加
トライアルカンパニー、サントリー酒類、日本アクセス、日本ハム、フクシマガリレイ、ムロオは、「リテールAI プラットフォームプロジェクト」を発足した。日本におけるリテールAI技術の推進に向けた取り組みを目的とする。(2019/12/12)

AI:
「鉄筋継手」をAIで自動検査、NTTコムウェアと清水建設が2020年に試験運用へ
NTTコムウェアは、業務量が膨大な一方で、熟練者の経験に依存している鉄筋継手の検査業務を、独自のAIで自動化する技術を開発した。スマートデバイス上のアプリから撮影するだけで、継手部分の球の形状が適正化かを判定する。2020年中の実用化を目指し、同年1月から、ともに開発を進めてきた清水建設の実現場でトライアルを開始するという。(2019/11/22)

製造現場のAI活用:
PR:記者も体験! 専門知識不要のAI生成ツールが製造現場を革新する
多くの製造業がAI活用に興味・関心を持っているが、社内にデータサイエンティストがいないという理由で足踏みしているケースも少なくない。そうした中で、「専門知識がなくても、誰でもAIが作れるソフトウェア」として注目されているのが、クロスコンパスが提供するMANUFACIA(マニュファシア)である。MONOist編集部員が、AI生成の1日トライアルサービス「AI Factory」に参加し、実際にMANUFACIAの操作を体験してみた。(2019/11/25)

KDDIが埼玉県と福岡県に5G基地局を設置 2023年度末までに全国5万局超の構築を目指す
KDDIが、2020年3月に商用サービスの開始を予定している5G用の基地局を埼玉県と福岡県に設置。9月30日から順次、試験端末を使用使ったフィールドトライアルを実施する。2023年度末までには、全国に5万3626局を展開する計画だ。【訂正】(2019/9/30)

Oracle OpenWorld 2019:
Oracle Cloudを期限なく無料で使える「Always Free」発表 1GBのVM2つ、Autonomous DB2つなど提供
米Oracleの年次イベント「Oracle OpenWorld 2019」が開幕。ラリー・エリソン会長が、Oracle Cloudの無料トライアル「Oracle Cloud Free Tier」に、期限なしで利用可能な「Always Free」を追加すると発表した。(2019/9/17)

石川温のスマホ業界新聞:
終始、強気の発言を貫いた楽天キャリア事業発表会――記者からは「中身がなかった」と不満の声多数
楽天モバイルが9月6日、MNOに関する発表会を開催した。10月のサービスインは約束通りになったものの、5000人限定の事実上の無料トライアルでのスタートで、肝心のプラン発表は見送られた。ある意味で、肩透かしだったといえる。(2019/9/13)

月額600円の映像配信サービス「Apple TV+」11月1日開始 端末購入で1年間無料
Appleは、11月1日からオリジナル作品のみを提供する月額600円の映像サブスクリプションサービス「Apple TV+」を開始。iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、Macに対応し、7日間の無料トライアルも利用できる。(2019/9/11)

「Apple Arcade」日本でも9月20日スタート 月額600円(無料トライアルあり)
Appleの有料サブスクリプション式ゲームサービスが、日本でも提供される。月額料金は600円で、新規契約から1カ月間は無料トライアル可能だ。契約は家族6人まで共有できる。(2019/9/11)

カメラ映像をAIが分析、駅ホームの転落防止も KDDIが法人向けに5G対応サービス
KDDIが、高精細映像をAI技術で分析する法人向け5G対応サービスを2020年に開始する。5Gを使ったトライアル環境を19年11月から提供するという。(2019/9/2)

KDDI、法人向け5Gソリューションを2020年3月から提供 AIや映像を活用
KDDIは、2020年3月に5Gと高精細動画像、AIを組み合わせた法人向け5G対応ソリューションを順次提供開始。2019年11月にはビジネス開発拠点「KDDI DIGITAL GATE」を通じた5Gトライアル環境も提供する。(2019/9/2)

JR東日本とhi Japan、訪日外国人向け「JR-EAST Train Info」「Welcome Suica」利用促進トライアルを実施
JR東日本とhi Japanは、宿泊施設客室備え付けスマートフォン「handy」を活用した訪日外国人旅行者向け利用促進トライアルを実施。アプリ「JR-EAST Train Info」をあらかじめインストールし、「Welcome Suica」購入者にプレゼントキャンペーンも行う。(2019/8/27)

「ざんねんなRPA」を脱するために:
PR:「自動化業務のカオス状態」を解決する、RPAレベルアップ術
大企業を中心にRPAの導入が進んでいる。現在まさに過渡期といえる状況だが、トライアルを終えて本格展開をするにあたって、さまざまな企業で共通の課題が顕在化している。いち早く課題を乗り越えて、生産性の向上を実現するヒントとは。(2019/7/30)

ロボット掃除機に乗ったカービィが完全にエアライド 「かわいすぎる」「いっぱいゴミを吸い込みそう」
おうちトライアル。(2019/6/13)

医療機器ニュース:
胸部CT画像が対象のAI技術による解析サービスのトライアルを提供
シーメンスヘルスケアは、画像診断業務に対し、AI技術によって画像解析処理をする胸部CT画像を対象とした「AI画像解析受託サービス」を2019年6月をめどに開始する。トライアルとして期間限定で提供する。(2019/5/9)

Alphabetのドローン企業Wing、FAA認可で米国での配送可能に
Google系列のWingが、ドローン企業としては初めて米連邦航空局から航空運送業者としての認可を取得した。年内にバージニア州で配送のトライアルを開始する。(2019/4/24)

水曜インタビュー劇場(とりあえず公演):
店内に1500台のカメラを設置して、トライアルは何を知ろうとしているのか
スーパーの「トライアル」が、面白いことを始めた。店内にAIカメラを1500台、デジタルサイネージを210台、それぞれ設置した。最新のテクノロジーを導入して、トライアルは何をしようとしているのか。AIカメラを開発した社長に話を聞いたところ……。(2019/4/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。