ニュース
» 2010年08月17日 14時03分 UPDATE

iPad/iPhoneの法人活用をコンサル――ジェナとAPPLIYAがサービス開始

ジェナとAPPLIYAが、iPad/iPhoneの法人活用に関するコンサルティングサービスを開始。5万円のセミナーコースと30万円からの個別コースを提供する。

[ITmedia]

 ジェナとAPPLIYAは8月17日、iPad/iPhoneの法人活用を検討する企業を対象とするコンサルティングサービスを提供すると発表した。

 法人向けにiPad/iPhoneの導入・マーケティング支援サービスを提供するジェナと、主要5カ国のiPhoneアプリ売り上げ分析データを持つAPPLIYAが提供するコンサルティングサービス。

 4時間の集中講義で企業活用に向けたポイントを解説する「集中講義(セミナー)コース」と、企業の要望やニーズを汲んでアプリ開発やマーケティング、企業内導入に関するコンサルティングを行う「個別コンサルティングコース」の2つのコースを用意した。

 料金は、集中講義(セミナー)コースが5万円。個別コンサルティングコースは、週1回のコンサルティングが60万円、月1回のコンサルティングが30万円。

 なお両社は、8月26日に第1回目の集中講義(セミナー)コースを実施する。特典として、スマートフォンの最新市場動向に関する資料とiPhone/iPadアプリ開発の起案書・提案書テンプレート、セミナー受講後のコンサルティング(60分/1回分)、最大3個までのiPhoneアプリのマーケティングデータを提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.