ニュース
» 2011年01月31日 20時29分 UPDATE

クウジットの屋内測位技術、横浜の位置情報サービス体験イベントに採用

クウジットの屋内測位技術が、横浜で開催されるG空間プロジェクトの体験イベント「クイーンズ探検隊」に採用された。

[ITmedia]

 経済産業省が「G空間プロジェクト」の一環として開催する体験イベント「クイーンズ探検隊」に、クウジットの位置情報技術「PlaceEngine」が採用された。

 PlaceEngineは、無線LANのアクセスポイントから現在地を測位するサービス。同社はイベントで、PlaceEngineを活用した屋内測位インフラを構築するほか、ARを活用した新たなショッピングを提案する。

 クイーンズ探検隊は、2月8日から同20日まで、横浜みなとみらいクイーンズスクエア横浜で実施される参加型体験イベント。クウジットは、スマートフォンとARを連携させた「GnG (GET and GO) でスマートショッピング体験」を2月12日から16日まで展開する。

 この体験コーナーでは、来場者にイベント用アプリをインストールしたXperiaを貸し出し、居場所に連動したお勧め情報や目的の店舗までのルート案内を提供する。また、施設内に設置された「GnG CyberCode」を探してスマートフォンのカメラにかざすと、ARの視覚効果を楽しみながらおすすめの商品や情報を入手できる。

Photo アプリの画面イメージ

 イベント期間中には、マピオンやインディゴ、国際航業の各社が、多様な位置情報サービスを体験できるコーナーを出展。クウジットは、屋内測位インフラの構築を通じて技術協力を行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.